自己破産後 生活

自己破産後の生活はどうなるのか?

一本道をまっすぐに進む

 

究極の債務整理である自己破産で借金返済が免責され、生活は一変します。しかし、自己破産後の生活はどうなるのでしょうか。

 

このような不安を持った場合も弁護士に自己破産の相談や依頼をしていれば解決します。自己破産後の生活方法もわかります。

 

自己破産後の生活が心配

 

自己破産は魅力的でも、自己破産後の生活に不安を持つ人は少なくないようです。

 

何か生活に制限が加わったり、思わぬリスクがあったりするのではないかと不安かもしれません。

 

 

しかし、そのような心配は無用です。自己破産により免責を受ければ、その瞬間に借金はすべて消滅し、その後に復活することはありません。

 

戸籍に記載されるようなことはありませんから、外部にバレる可能性はないです。

 

不当な制限はありません

 

自己破産による免責は効果が絶大なので、それに見合ったリスクがあるのかと思われるかもしれません。

 

ただ、リスクはあっても回避可能です。確かに官報に載り、自分の住所氏名が公表されますが、それは一過性のものです。

 

 

自己破産後に職業や住居に制約が付けられるようなことは一切ありません。

 

借金から解放されて自由の身になるだけです。

 

信用情報の回避方法

 

自己破産のリスクとして信用情報を挙げる人も少なくありません。

 

確かに信用情報に自己破産の事実は記録されますから、クレジットカードなどの申込はできないでしょう。

 

しかし、これらの登録は大体5年〜10年間で抹消されます。

 

 

また、最近はクレジットカードを利用しなくても、デビットカードを利用することで通販などの買い物もスムーズに進みます。

 

信用情報とは無縁の生活をすることも十分可能です。

 

自己破産のデメリットとメリット

 

どちらに行こうか迷うことも

 

ただ、自己破産はリスクフリーの債務整理ではありません。破産法という法律に基づいて債務免除を受けるため、手続上いろいろなリスクが生じることがあります。

 

これによって自己破産後の生活をどうするか考える必要があるでしょう。

 

免責の大きなメリット

 

自己破産の最大のメリットは債務の免責でしょう。

 

金額を問わず、裁判所が許可をすることで免責されますから、一生かかっても返済できないような債務から解放されます。

 

 

今まで自分の給料のほとんどを借金返済に充てていた人にとって、返済がゼロになると急に目の前が明るくなったような気がするものです。

 

自己破産をすることによる最大のメリットだと言えるのではないでしょうか。

 

官報掲載のデメリット

 

ただ、自己破産にはデメリットもあります。官報に載ることです。

 

官報に自分の住所や氏名が掲載されると、怪しげなセールスマンが多く来訪します。

 

詐欺師やヤミ金です。彼らは大量のダイレクトメールも送ってきます。

 

 

ただ、これは自己破産後に転居してしまえばいいのです。自己破産後に自分の居所を報告する義務はありません。

 

債務整理を得意とする弁護士の中には、早めに転居したほうがいいとアドバイスされる方も少なくありません。

 

自己破産するには

 

専門家に任せて安心

 

では、このようなメリットがある自己破産はどのようにすればいいのでしょうか。

 

お勧めの方法は弁護士に依頼することです。会社などで働いている方にとっては特にお勧めの方法ではないでしょうか。

 

弁護士への依頼は必須

 

弁護士に依頼するメリットは、全ての手続を代行してくれることではないでしょうか。弁護士に依頼することで、周囲に内緒で自己破産の手続を進めることが可能です。

 

手続の進捗状況などはメールで連絡してもらえますから、周囲に内緒にできます。誰にもバレずにこっそりと自己破産が完了するでしょう。

 

 

もちろん裁判所などに出頭する際にも不安はありません。全て弁護士の指示通りすればいいのです。

 

また、自己破産後の生活をどのようにすればいいかというアドバイスも受けることができます。

 

自己判断は危険

 

最近は裁判所で自己破産の手続を自分でする人も少なくないようです。ただ、自己判断でやってしまうことは危険だと言えます。

 

メリットはあるもののリスクもある自己破産なので、リスクコントロールをする必要があるためです。

 

 

場合によっては自己破産を利用する必要がない場合もあります。

 

自分の収入と債務残高のバランスから、任意整理あるいは個人再生で問題解決できる場合も少なくありません。

 

弁護士費用の大幅な節約と、手続にかかる時間の短縮といったメリットがあります。

 

自己破産以外の解決策も

 

明るい将来も見えてきます

 

先ほど述べた通り、自己破産をするつもりで弁護士事務所に相談したのに、実は任意整理で債務整理ができたと言う人も少なくありません。

 

自己破産にはデメリットもあります。回避する方法は弁護士が教えてくれますが、リスクが完全に解消されることはありません。

 

自己破産は最後の手段

 

自己破産は債務整理の中で一番効果が大きいのですがリスクもあります。最近の官報はデジタル官報ですから、自己破産の事実は永遠に消えません。

 

若い方であれば、将来のこともあるので避けた方が賢明だと言われる弁護士も少なくありません。自己破産は最後の手段なのです。

 

弁護士に無料相談をしてみましょう

 

自己破産をしなくても、任意整理で借金を無理なく完済することができる場合は案外多いです。

 

債務整理を得意とする弁護士は無料相談を引き受けてくれます。一度相談してみてはいかがでしょうか。

借金返済できないのトップページへ戻る借金返済できない時の詳細はこちらからトップページをご確認ください。どうしても返せなくなった時の対処法を紹介しています。

関連ページ

自己破産とはどういうこと?
そもそも自己破産とはどういうことなのでしょうか。自己破産と聞くととても重そうでハードルも高そう。その後のペナルティーについても心配になります。自己破産について具体的にご紹介していきます。
自己破産の手続きはどうする?
実際に自己破産の手続きを行う際にはどうしたらいいのでしょうか?法律の中身はさておき、どういう流れで何から始めたら良いのかは心得ておきたいものです。